葉隠 HAGAKURE by Daichi Soga


曽我大地 | Soga Daichi 1982年6月11日 双子座 O型


profile


誰かに見てもらいたいワケじゃなくて・・・

 

自分の考えや想い、葛藤の足跡としてここに記す。

いつかの”自分”が立ち止まり、過去の足跡を振り返ったときのために。

過去の”自分”を見つめ直すときのために。

 



 「葉隠」とは、江戸時代の佐賀藩士、山本常朝が著者の論語(哲学書)。

本来、「葉隠聞書」という名であったのを、略して「葉隠」というようになったもの。

常朝は佐賀藩主鍋島光茂に仕え、主君が亡くなられ自ら殉死を決意するも、

殉死禁止令により殉死ができず、

出家して二十年後の享保四年(1719年)十月十日に、六十一歳で世を去る。


“武士道といふは、死ぬ事と見付けたり”  は「葉隠」で最も有名な言葉。




テコンドーをこよなく愛し、田舎でのスローライフに憧れる、

ちょっとヘタレな青二才。


自給自足や鉄腕ダッシュな生き方が、人間本来の生きる道だと思い込んでみるが、

日本の社会の現実を目の当たりにする度に、自分の非力さを痛感する。


人情味溢れる古き良き時代がなくなっていく現代に、切ない悲しみを憶える。

そんなわけで昭和の香りがプンプン匂う。




ニックネーム なし
趣味 テコンドー、写真
特技 特になし
好きな食べ物 ラーメン
モヒート
好きな言葉 一の太刀、今、ここ、次はない
愛車 日産キューブ
好きな色
好きな花 オヒア・レフア('Ohi'a Lehua)
免許・資格 特別になし
愛読書 サンクチュアリ 高橋歩著
好きな映画 恋する惑星
好きなドラマ Prison Break
好きな音楽 特になし
嫌いなもの・苦手なこと 他人の価値観を押しつけられること
尊敬する人 高倉 健、福島 孝徳、三浦 知良、スティーブ・ブシェミ
目標 揺るぎないアイデンティティを築くこと
憧れ・夢 半農半X
一言 長いようで短い人生だから、悔いのない生き方をしたい
Top