葉隠 HAGAKURE by Daichi Soga


沖縄旅行 1日目(那覇~名護)


(2015年のはなし・・・。)



7月中旬、台風9号が迫る中、沖縄旅行に行ってきました。


肝心の飛行機は出発前日の午前中まで便は、欠航または離陸するも台風の影響から羽田へ引き返しになるような状況。


翌日の飛行機は飛ぶのかどうかヤキモキしましたが、何はともあれ、結果的に無事出発できて良かった。


_MG_4532A_1_20160110.JPG


那覇空港に着いてみると、湿度が高く、風の強い曇り日で時より小雨がパラパラと降ってくる生憎の天気。


とりあえずレンタカーで車を借り、その後腹ごしらえ。



沖縄の家庭料理が食べたくてとりあえず首里城方面に向かう。


如何にも観光客が行くような、かしこまった店でなく、現地人が普段から行くと思われる大衆食堂をターゲットにお店探し。


そしたらありました。


その名も『あやぐ食堂』。



お昼時だったのでお店の座席は満員御礼。


入ってみるとホントに大衆食堂。


鎌倉の地元で大衆食堂といえるお店は皆無だから新鮮さを感じる。


今ではそこら中にチェーン店ばかりが並んで、何とも味気ないよね。


家の近くに気兼ねなく入れる行きつけの大衆食堂がほしい。。



いただいたランチは『ゆし豆腐定食』ナリ。


ゆし豆腐、チキンカツ、マグロのお刺身、大盛りごはんがついて 600円。


ゆし豆腐とは豆腐がまるごと入ったかつおダシの汁物です。


沖縄ではポピュラーな一品。


家庭の味を感じました。


リーズナブルなお値段でおなかも満たされ大変満足です。


_MG_4538A_20160110.JPG


_MG_4544_20160110.JPG


_MG_4550A_20160110.JPG



腹ごしらえしたらその足で首里城へ直行。


今にも雨が降り出しそうな曇り空が気になりつつ守礼門をくぐる。


日本と中国の建築様式をミックスさせた一面朱色の首里城は、昔から現存する建物ではなく、戦後に復元した建築物で、あくまで世界遺産としては首里城跡として登録している。


今の首里城は遺構が残るだけで、元の首里城は先の大戦(沖縄戦)で焼失 ⇒ その後跡地に琉球大学 ⇒ 大学移転に伴い首里城復元、という経緯。


歴史的な文化財である城跡に戦後の大学校舎建設はちょっと悲しいかな。


_MG_4554B_20160110.JPG


_MG_4559A_20160110.JPG


_MG_4561A_20160110.JPG


_MG_4573_20160110.JPG


_MG_4591_20160110.JPG



ガイドの説明を聞きながら案内されたが、建物の中はよく復元されているように思う。


展示物から琉球の歴史や王宮の様子を窺い知ることができる。


琉球王朝となる中山が北山、南山といった勢力を統一、その後大きな争いはなく安定した平和な時期が長く続いている。


薩摩の琉球支配を受けながらも継続して明と清に朝貢を行い調和を図ったため争いを招かなくて済んだ。


恭順と朝貢の政策は功を奏したが、明治期の廃藩置県によって、終に琉球王朝は滅ぶ。


これも時代の流れには逆らえなかったということか。


何はともあれ強者が弱者を力で支配するという構図は今の国際情勢でも変わらない理屈だ。


南シナ海における領有権問題の元凶である中国の行いがそれを示している。


_MG_4595A_20160110.JPG


_MG_4603A_20160110.JPG


_MG_4609A_20160110.JPG


_MG_4612A_20160110.JPG


_MG_4618A_20160110.JPG


_MG_4620A_20160110.JPG


_MG_4626A_20160110.JPG


_MG_4627A_20160110.JPG


_MG_4630_20160110.JPG



首里城に続く石畳の古道、琉球瓦の壁。


石畳と独特の瓦の造形が美しい。


ここへきてようやく琉球を訪れたような気がする。


_MG_4638A_20160110.JPG


_MG_4640A_20160110.JPG


_MG_4645A_20160110.JPG


_MG_4648B_20160110.JPG



首里城を後にして、本格的なにわか雨が降る中、那覇から沖縄自動車道を北上して名護へ向う。


高速道路の周囲には見慣れない熱帯雨林?のような樹木が立ち並んぶ。


明らかに本土の風景とは違い、まるで外国に来たかのようだ。


沖縄自動車道を走る車は疎らで関東の高速道路と違い、ほとんどの車は 70~80キロ程度で走っている。


これがういなータイム(沖縄時間)なのか、100キロ以上で走っている車は僕ぐらいなもの。


車の速度からも空気感の違いをヒシヒシと感じる。


日頃時間に追われているせいか、カリカリし過ぎなんだね。



あまりに道が単調過ぎて眠くなる。


途中小さなサービスエリアに立ち寄ってリフレシュ。


停まっている車は片手で数えられる程度。


そんなもんだから、サービスエリア店員もどことなくやる気が感じられない。


ほんとに人が来ないから仕方ないんだな。。




ホテルに着いて部屋のテラスから望む海は絶好のロケーション。


が、しかし、台風の影響が残っているせいか、どしゃぶりの豪雨で残念極まりない。


激しい天候変化を前にさっさと諦めて近くのスーパーへ買い出し & 居酒屋で夕食。


緩い感じで沖縄の 1日目を堪能しました。


_MG_4666A_20160110.JPG


_MG_4713A_20160110.JPG


_MG_4707_20160110.JPG


_MG_4699A_20160110.JPG


_MG_4705_20160110.JPG
Top