葉隠 HAGAKURE by Daichi Soga


結婚式に出席するたびに思うこと・・・


先日、友達の洋介と愛里ちゃんの結婚式に出席してきました。


誰かの結婚式に出席するのは実に久しぶり。


挙式の時はさすがに只ならぬ緊張感がある。


IMG_2012_09_16_2022.JPG



いつも結婚式のチャペルで思うことは、


神父(牧師)を介して神様の前で行う挙式、つまり神前式だが、


キリスト教徒でもないのにこの形式に乗っ取って挙式を挙げることにすごく違和感を感じる。


キリスト教徒だっていうのなら別だけど。



チャペルに限らず、神社で花嫁が白無垢を着て挙げる神前式、こちらも同様。


きっと熱心に神道を貫いているわけではないよね!?


神前式を否定するつもりはないんだけど、


ちょっと見せかけかな!?なんて冷静に考えてしまう僕はひねくれ者でしょうか。


ちなみに自分の時は人前式(立ち合い人の前で宣誓)でした。



こんなこと言うと、せっかくの結婚式に水を差してしまうな・・・



しかしながら、フラワーシャワーを浴びて幸せいっぱいの二人を見ていると、


お祝いする側としても少しばかり幸せをお裾分けしてもらった気分になる。



今回、二人の生い立ちムービーを僕が担当させていただきました。


写真素材の収集から編集まで3週間ほどかかりっきり。


二人の協力のもと、たのもしい生い立ちムービーに仕上げることができました。



何より楽しみだったのは、生い立ちムービーを見ている人の表情(かお)を観ること。


会場の方々が生い立ちムービーにくぎ付けの中、


僕は一人自前のビデオカメラを片手に、観ている人の表情を黙々と撮り続けた。



観ている人の真剣な表情、時に笑いや涙もあり、


人って本当にいろんな表情をするんだなと実に興味深かった。



僕はこれが楽しみで作っていたのかな!?なんて、やっと制作の原動力となった動機に気づきました。


もちろん二人に喜んでもらうためということもあるんだけど、隠れた理由はここにある。


IMG_2012_09_16_2097.JPG



この後、二次会、三次会、そしてカラオケオールナイトの四次会、


電車の始発で帰るまでのフルコースにいい加減くたびれました。

Top