葉隠 HAGAKURE by Daichi Soga


清々しい朝ごはん


GW長期休暇を利用して山形の親戚のお宅を訪ねました。


旅の目的は山形県村山市と鶴岡市、最後に銀山温泉。




相方の母方の実家、山形県村山市。


4月の終わりにも関わらず未だたくさんの雪が残り、雪解け水の流れ出る音が何処からともなく耳に入ってくる。


IMG_20110430_0001.jpg


IMG_20110430_0003.jpg



このお宅ではお米やさくらんぼを栽培しており、これからの時期が最も忙しくなるのだそう。


山形県は本当に農家が多い。


僕の父方の実家(山形県鶴岡市)でもお米とだだちゃ豆を作っている。


僕の叔父さんが”米は山形が日本一だ”と自負しているだけだけあって、庄内産のお米は本当においしい。


最近では「つや姫」なるお米の新ブランドができたそうで、


このお米の栽培はとても難しく、認定を受けた農家のみが栽培を許されているという。


ちなみにこのお米、山形では人気がありすぎてもう手に入らないのだそう。




山形に来て思うところは、車の交通事情が地元と違ってスムーズに進むことだ。


周りは田んぼと山に囲まれ、単純明快な直線道路がひたすら続いている。


まるで渋滞なんてものを知らない。


休日の鎌倉(観光客でごったがえしている)と違って、とても壮快な気持ちで車を運転できた。


昼間の普通の国道にも関わらず最大で100キロも出せた、というか皆それくらいのノリで運転している。


ホント最高だね。


もっとも村山に来るまでが高速の渋滞で、結局12時間も運転してヘロヘロだったが・・・。




村山のお宅で一泊お世話になり、朝早くからおいしい朝ご飯をいただきました。


こんなにちゃんとした朝ご飯は本当に久しぶりだ。


地元のスーパーで買う野菜とこちらの野菜とでは全く違う。


椎茸は果肉の厚みがとても分厚いし、ゼンマイは近くの山から採ってきたという。


山菜類は買うものではないらしい。


IMG_20110430_0006.jpg


IMG_20110430_0008.jpg


IMG_20110430_0010.jpg


IMG_20110430_0015.jpg


IMG_20110430_0016.jpg


IMG_20110430_0020.jpg



自然にあるものをいただく。


これぞまさに地産地消。


人間本来の在り方を自らの眼で観た気がします。

Top