葉隠 HAGAKURE by Daichi Soga


鎌倉プチ登山 天園コースを歩く / holo, holo(ホロ ホロ)

年明け早々、物思いに耽りたくて登山に出かけたくなった。


そこそこ有名で近くの山といえば、高尾山か丹沢大山といったところ。


それよりもっとハードルが低くて気軽に行ける山というと、鎌倉の天園ハイキングコース。


思いつきで出かけるにはもってこいだ。


近いしね。


正月休みも終わりだったので、最後にフラフラっと出かけてみる。




鎌倉の瑞泉寺から建長寺までのハイキングコースを行く。


最長で円覚寺まで。


鎌倉アルプスなる鎌倉北部の尾根道を歩く。


距離が長く、勾配も多い。


このコースを行くにはなるべく歩き易い服装で靴はスニーカーがいい。




瑞泉寺の山の麓にこのコースの入り口があるが、はっきりいって目立たない。


しばらく入り口を捜すハメに・・・


IMG_0111.jpg


IMG_0113.jpg


IMG_0114.jpg


IMG_0115.jpg


IMG_0116.jpg


IMG_0119.jpg


山道をトポトポ歩いていくうちにあちらこちらで鎌倉ならではの墓である「やぐら」を見つける。


昔、鎌倉幕府の本拠地だったこの辺り一帯は平地が少なく山に囲まれていたいたため、平地に墓を造ることを禁止されていたのだそう。


そこで山の岩を削りくり抜いて、その中に墓を造ったとのこと。


山の地形を利用することで墓を代用した昔の人の知恵だね。


IMG_0125.jpg


IMG_0128.jpg


IMG_0130.jpg


IMG_0146.jpg


尾根道をひたすら歩くので、地図を見ても現状どこを歩いているのか全く検討つかず。


40~50分ほど歩いた頃、天園なる場所に到着。


天園峠の茶屋近く、岩場から見た風景がまた絶景で、絶句した。


天園の文字通り、天から見た園。


自然と頭の中が空っぽになってこの景色だけに集中する。


手前には山々が広がり、やや右側に鎌倉市街、その先には相模湾が見える。


しばしこの風景に釘づけになった。


IMG_0213.jpg


IMG_0198.jpg



IMG_0209.jpg


IMG_0217.jpg


大平山山頂、鎌倉最高地点159m
IMG_0222.jpg


IMG_0248.jpg


IMG_0231.jpg


十王岩の展望
IMG_0257.jpg


IMG_0263.jpg


この石碑がなければ普通に通り過ぎてしまうな。


道脇に巨大な岩があり、風化が進んでいるが閻魔大王や冥界の王(十人)が彫られているそう。


まったく気づかなかったけどね。。


かながわの景勝50選となっているが、天園で見た景色の方が遥かに感動した。


IMG_0266.jpg


建長寺もコース内となっているが、境内に入るため拝観料(金300円)が必要。


IMG_0277.jpg


IMG_0276.jpg


IMG_0286.jpg


IMG_0292.jpg


IMG_0291.jpg


IMG_0301.jpg


IMG_0305.jpg


IMG_0307.jpg


建長寺まで2時間ほどだったが、原付を瑞泉寺に置いてきたので、結局建長寺から鶴岡八幡宮を突きって戻ることに。。


結局のところ3時間近くかかったかな。





holo, holo(ホロ ホロ)

To go for a walk, stroll, promenade


ハワイの言葉で「散歩する」「ぶらぶらする」「気のままに出歩く」こと


「holo holo行こうよ」

ハワイ語で「のんびり、ぶらぶら気楽に行こう」

Top